お客様のプライバシーはGarminおよびinReach®にとって重要です。

本ポリシーは、お客様がGarmin Explore™Webサイトを訪問するとき、inReachアカウントを作成するとき、inReachデバイスを登録および使用するとき、inReach衛星通信サービスに加入および使用するとき、Earthmate®およびGarmin Exploreアプリを使用するときに、ご自身の個人データがどのように収集、使用、共有、保管されるかを確認していただくことを目的としています。

GarminおよびinReachが収集するデータの種類

アカウントにサインインし、カスタマイズされたサポートを受け、お使いのデバイスに関する重要な安全情報を入手し、弊社製品を最大限に活用していただけるよう、弊社は、お客様の名前、メールアドレス、場所およびその他の情報をお伺いします。

詳細

Garminアカウントを作成するとき

Garminは、お客様がログインできるよう、お客様の名前、メールアドレス、パスワードを保存します。これは、お客様がカスタマーサポートに電話した際に、アカウントを確認するのに役立ちます。

ソーシャルメディアを利用するとき

ソーシャルメディアを利用してGarminアカウントにサインインする場合、弊社は、アカウントの作成に役立てるために特定の情報へのアクセスを求めます。 弊社は、後でサインインできるようにお客様のメールアドレスのみを保存します。

inReachのサブスクリプションを購入するとき

inReachサブスクリプションを購入するときに得られるサービスは包括的なものであるため、もう少し情報が必要になります。 InReachはお客様のメールアドレス、郵送先住所、請求先住所、電話番号およびご本人が選択した緊急連絡先情報を収集します。 GEOS国際緊急対応調整センター(IERCC)は、自宅のSOSを誤って起動した場合の誤アラームを減らすことができるように、お客様の郵送先住所と電話番号を記録します。 弊社は、GEOSが緊急時に連絡できるように、お客様の緊急連絡先の情報を処理します。

inReachサービスを利用するとき

弊社のinReach製品および衛星通信サービスは、お客様が緊急時に支援が得られるように作成されました。 そのためには、inReach、弊社のパートナーおよびサービスプロバイダは、お使いのinReachデバイスとの間で送受信されるテキスト、SMS、電子メールメッセージとともに、inReachデバイスの場所を保存することが必要になる場合があります。

inReach製品を同期するとき

デバイスを同期すると、IPアドレス、同期の日時、バッテリーレベルなどのデータが収集され、同期に関する問題の特定と解決に役立つため、より良いカスタマーサポートが受けられます。

GarminまたはinReachにご連絡いただくとき

お望みではないかもしれませんが、弊社にご連絡いただく際に、弊社は、お客様の名前、郵送先住所、電話番号、メールアドレス、ご希望の連絡方法、および所有するGarminデバイスに関する情報(シリアル番号、購入日、サブスクリプションに関する情報)などを収集し、お客様が必要なサポートを確実に得られるようにします。

Garminはなぜお客様の個人データを必要とするのですか?

詳細

常に最新情報をお届けするため

重要な安全情報、アプリの更新、新製品やお買い得品、プライバシーポリシーの更新など、お使いの製品、アプリ、サブスクリプションおよびアカウントに関してお伝えすべき重要事項がある場合、弊社は収集した連絡先情報を利用してお客様に連絡します。

弊社サイトを改善するため

お客様が弊社サイトにアクセスする際には、弊社サイトの閲覧方法やその改善方法に関する理解を深めるために、アクセスしたIPアドレス、場所、人口統計、時間などの情報を収集します。

お客様が実際に興味を持つ可能性のある情報を提供するため

弊社は、cookie、ピクセルタグおよびこれに類するツールなどを利用して、より適切で関連性の高いコンテンツを弊社サイトで提供することに役立てています。 それによって、お客様を含めた皆様が優れたフィットネスデバイスを求めて弊社Webサイトにアクセスしているのであれば、それを理解して提供し続けることができます。 また、広告の効果確認および修正を必要とする問題の特定にも、これらのツールを利用しています。 閲覧価値のあるウェブサイトをお客様に提供するということが弊社の究極的な目的です。

GarminおよびinReachはは個人データを販売していますか?

いいえ。 弊社は、お客様の個人データを誰にも販売しません。 そして、特定の状況においてのみ、お客様の個人データを他者と共有します。

詳細

GEOS、IERCCおよび緊急対応者と共有するデータ

SOSの緊急信号を発信すると、inReachは関連するデータをGEOSとIERCCに提供し、GEOSとIERCCが適切な緊急対応者に連絡し、お客様を支援するために必要となる可能性のある情報を提供します。

緊急連絡先と共有するデータ

アカウントを設定するときに、緊急連絡先や家族を追加して、お客様からのメッセージおよびお客様に関するメッセージを受信することができます。 お客様の設定に基づき、inReachは情報を送信することができます。

サービスプロバイダと共有するデータ

GarminとInReachは、お客様へのメールの送信を支援するために、お客様のメールアドレスをAdobeおよびEmarsysと共有します。 inReachは、SendGridを使用してお客様のGarmin inReachデバイスからメールアドレスにメッセージを送信します。

Garmin社内で共有するデータ

Garminはグローバルな企業です。これは、Garmin企業内で、お客様の個人データが転送される可能性があることを意味しています。 お客様の情報がGarmin社内のどこにあっても、本プライバシーポリシーの下で保護されています。

法的な理由により共有するデータ

GarminおよびinReachは、法執行機関やその他の法的事項で必要とされる場合に、お客様の個人情報を共有します。

個人情報は、どのように共有できますか?

アクティビティデータはご本人のものなので、共有する内容と共有する相手を自分で管理できます。

詳細

MapShare™

家族や友人、その他のユーザーが、WebベースのMapShareポータルを使用して、お客様の進捗状況をフォローしたり、自分のコンピュータやモバイルデバイスを使用しお客様のデバイスにpingを送って情報を得たりするよう招待することができます。 Webサイトやブログにお客様の居場所へのリンクを投稿することもできます。

プロモーション

弊社では、お客様が景品を受け取れる懸賞やコンテストを掲載しています。 お客様が懸賞やコンテストに参加した場合、お客様が弊社に提供した情報を使用して、お客様が景品を間違いなく受け取ることができるようにします。

マイデータを表示、アップデート、削除または転送する方法を教えてください。

アカウント管理センターにアクセスし、リクエストしてください。 inReachプライバシーポリシーに基づく権利の詳細